【まわりを巻き込む力】小学生対象 バスケットボール M⁺リーグ 個人参加型リーグ|沖縄市|総合型地域スポーツクラブ|たくし学園

こんにちは!
沖縄市で小学生の高学年対象に行われているミニバスケットボールリーグ「M⁺リーグ」

M⁺リーグは小学5.6年生対象のリーグではありますが、コートの広さやリングの高さ、ボールの大きさ、ルール等はすべて中学生ルールで行います。
また、たくし学園主催のバスケットボールリーグは個人参加型で希望者を募り、開会式の時にチーム発表&HC(ヘッドコート)発表があります。
開会式で決まったチームで全6回の試合を行い、勝率で順位を決めます。また試合の翌日にはスタッツ(成績)もアップされ個々の成績、チームの成績が一目でわかります。

 

538A5164

538A5191

車のでんき屋さん「ナハデンキ」

所属するチームでは毎日練習していることをコートで表現すればいいのですが、M⁺リーグは違います。その日その日、HCが指示したことを聞いて理解しコートで表現しないといけません。それは毎日の練習がどれだけ身についているか把握する判断材料になります。

また、自分が頑張ることは最低条件、でもチームが勝つ、チームを勝たせるにはまわりも巻き込んでチームで頑張らないといけません。この巻き込む力はこのM⁺リーグでしか身に付けることはできません。
このリーグを通して、バスケのスキルももちろんですが、まわりを巻き込む力も身に付けて欲しいと考えています。

 

538A5340

a_宮商事 

 

最終日(本日)のも白熱したプレイが見れると思いますので、みなさん温かい応援よろしくお願いします。

第1試合 18:10~
グリーン(現在2位)vs イエロー(現在4位)

第2試合 19:00~ 
ブルー (現在1位)vs オレンジ(現在3位)


 総合型地域スポーツクラブ
たくし学園  代表 澤岻安史

コメント